Biotronique

Login

Article

Science Fiction

Post by
tomo
Time
2003-05-11 12:09:53+09:00
Category
Review
SNS buttons

SF(Science Fiction)が宇宙戦争やサイボーグ、ミュータントとの闘争等を指す様になったのは何時頃からだろう。

SFは自然科学や先端技術の知見に触発され、その延長線上にある未来や別の可能性への想像力で成立する作品群。 成立当初の科学トピックがたまたま宇宙旅行や時間旅行、機械技術の発達だっただけなのに、今では科学や技術のトピックや社会的関心とは全く関係無しに只そのアイテムだけが残存する様になってしまった。 ハリウッド作品はもとより日本のアニメ作品でもSF作品として脚光を浴びてる小説などでも、オートメーション化の進んだ高度な未来都市や宇宙船等の巨大建造物、どれだけ破壊されても次から次へと出てくる大量の兵器など、資源の枯渇なぞそ知らぬ振りだが、こんなものは現代的視点から科学的な空想力を働かせれば絶対にありえない事だと容易に判る。 かつての科学的想像の産物だけを、非科学的な想像力で頑なに固持し続けた作品群をSFと呼ぶのはもうウンザリだ。

DVD屋に行くと「X-MEN」なんかがSFコーナーに並んでるその一方で、「監視」ホラー, サスペンスコーナーに分類されていたりする。 おいおい、これこそが現代的視点で描かれたSFだろうが!

SFと称されているがSFではない作品のチェックリスト

  • 必要な物資、燃料、人的資源が到底調達できそうにない巨大建造物 — 都市宇宙船や惑星改造等を含む — が登場する。
  • 維持費や底辺労働を考慮せずに誰もが贅沢に暮らせる未来社会。
  • 人種や宗教、風土の差違を考慮せず、英語圏の文化を基軸に世界統合が実現している未来社会。
  • 中に浮ぶ車や都市、だが浮くのにエネルギ消費はしてなさそう。
  • 無重力の真空中で爆撃戦をするが、飛散する破片は致命的な結末を招かない。
  • やられてもやられても戦闘機が沢山出てくるのに、補給物資の心配が無い。

1つでも該当したら要注意。 2つ以上該当したら偽SFって感じだろうか。

Twitter Comments

Face Book Comments

Notes