Biotronique

Login

Article

Unicode上の紛らわしい記号文字

Post by
tomo
Time
2001-12-21 08:38:24+09:00
Category
Review

原規格分離漢字規則と同様に似て非なる多くの記号文字がunicodeには満載。 使い分け方はおろかその存在も知らぬかも知れぬ、この文字たちを分類列挙してみた。

類似記号分類

MinusだのhyphenだのdashだのtildeだのOverlineだの

文字Code名称役割、機能他集合との対応
-U+002DHyphen‐MinusMinushyphen
U+207BSuperscript Minus上付き文字としての負記号。
U+208BSubscript Minus下付き文字としての負記号。
U+2212Minus Sign負記号。
U+FF0DFullWidth Hyphen‐Minus全角のMinushyphen
文字Code名称役割、機能他集合との対応
-U+002DHyphen‐MinusMinushyphen
­U+00ADSoft Hyphen語中の折り返し可能個所
U+2010HyphenHyphen基本形
U+2011Non‐Breaking Hyphen改行部で折り返されない。
文字Code名称役割、機能他集合との対応
U+2012Figure Dash数字と等幅である事が期待される。
U+2013En Dash数値の範囲を示す。
U+2014Em Dash語句を挿入する。
U+2015Quotation Dash引用
U+301CWave Dash波線文字。
U+3030Wavy Dash波線文字。
文字Code名称役割、機能他集合との対応
U+007EFullWidth TildeTilde基本形。ASCII 07/14
U+FF5EFullWidth Tilde全角のtildeJIS X 0212 02-23
文字 Code 名称 役割、機能 他集合との対応
U+203EOVERLINEオーバーライン
  • JIS X 0201 07/14
  • JIS X 0208 01-17
¯U+00AFMACRONJIS X 0212 02-20
U+FFE3FULLWIDTH MACRON-

点だの丸だの

文字 Code 名称 役割、機能 他集合との対応
·U+00B7MIDDLE DOT実装上は半角中点と対応させている例が多そう。JIS X 0208 01-06
U+2022BULLET
U+2219BULLET OPERATOR
U+22C5DOT OPERATOR
U+30FBKATAKANA MIDDLE DOTJIS X 0208 01-06
文字Code名称役割、機能他集合との対応
U+20DDCOMBINING ENCLOSING CIRCLE本来は02-94 合成用丸に相当する筈だったが、このJIS文字は合成に使えない事になったため、対応関係も無くなった。
U+25EFLARGE CIRCLE後付けで02-94 合成用丸に相当ということになった。
U+25CB
U+274D

縦線だの

文字Code名称役割、機能他集合との対応
|U+007CVERTICAL LINE
U+2223DIVIDES
U+FF5CFULLWIDTH VERTICAL LINEJIS X 0208 01-35 ?
文字Code名称役割、機能他集合との対応
U+2016DOUBLE VERTICAL LINE双柱
U+2225PARALLEL TO平行を示す数学記号。

Reverse Solidusだの円記号だの

文字Code名称役割、機能他集合との対応
\U+005CREVERSE SOLIDUSバックスラッシュ。ASCII 05/12
U+FF3CFULLWIDTH REVERSE SOLIDUSバックスラッシュ。JIS X 0208 01-32
文字Code名称役割、機能他集合との対応
¥U+00A5YEN SIGN円記号JIS X 0201 05/12
U+FFE5FULLWIDTH YEN SIGN全角円記号JIS X 0208 01-79

四角だの

文字Code名称役割、機能他集合との対応
U+25A1
U+2611

関連情報

Face Book Comments

Notes