Biotronique

Login

Article

うただのうたを聞く

Post by
線文字B
Time
1999-08-02 19:51:29+09:00
Category
Review

先日、業務上、AUTOMATICを2時間ぶっ続けで聞くという機会に恵まれ(?)やっとこさまともにうただひかるの唄を腰をすえて、聞きました。

うん、16才だかなんだかにしちゃすごいよな。 コーラスも全部自分でやってるんだろうなあ。 自分が16才の時、何してたんだろ。 そうそう原田知世にのめりこんでたなあ(いまでもなんだけれど)。

でもあの歌詞の切れかたと、始終震えっぱなしの歌い方ってのは、どうも気になる。 ま、それはよしとしても、2時間ずっと、繰り返し聴いているのに(日本語の部分については)6割しか歌詞が聞き取れない。 これはすんごいストレスです。

さ、仕事仕事。

Face Book Comments

Commentater
tomo
Commented Time
1999-08-02 22:36:12+09:00

凄い業務です (笑)。 うただで無くてはならかなったのでせうか?

うん、16才だかなんだかにしちゃすごいよな。 コーラスも全部自分でやってるんだろうなあ。 自分が16才の時、何してたんだろ。

御母上も思っているんじゃなかろうか。 「私は15,16,17と人生暗かったというのに…。」

でもあの歌詞の切れかたと、始終震えっぱなしの歌い方ってのは、どうも気になる。 ま、それはよしとしても、2時間ずっと、繰り返し聴いているのに(日本語の部分については)6割しか歌詞が聞き取れない。 これはすんごいストレスです。

あの小刻みビブラートは発明かも。

しかしそれにしてもギナタ読みで発音も聞き取り難かったりするのは日本ニューミュージック以降一貫して殆どそうだから、もう治らないでしょうね。

嗚呼, 尾崎豊が生きていれば、あのたたみかける様な早口の語りが日本のラップの基礎となって、きっと今みたいな黒人音楽の物真似一辺倒にはならずに済んだものを。 (って本当か?)

Commentater
linearb
Commented Time
1999-08-03 19:24:06+09:00

凄い業務です (笑)。 うただで無くてはならかなったのでせうか?

そーなんです。 うただ指定なんです。 といっても、うただに決まる前はタイタニック(のテーマ)だったり、B'sだったりしたんで、あんまり根拠は無さそうですけどね (笑)。

「私は15,16,17と人生暗かったというのに…。」

週刊誌で読んだのですが、当時の新人歌手は、不幸な身の上というのが売りだったようです。 炭坑出身でまずしいとか、えらく具体的なプロフィールを設定していたようです。 それこそ今なら、人権派が黙っちゃいないでしょうけど (笑)。

嗚呼, 尾崎豊が生きていれば、あのたたみかける様な早口の語りが日本のラップの基礎となって、きっと今みたいな黒人音楽の物真似一辺倒にはならずに済んだものを。 (って本当か?)

そう。 不良が不良だと分かる時代はまだよかった。 いや、その話しじゃなくて。 ラップなんですが、どうしてこう、歌と違って、しゃべる言葉というのはリズムにのせると不明瞭になるのでせう。 ‥不明瞭というか、こう、前に出てこないというか。 まだ語りのほうが、説得力あると思うんですが、大槻ケンヂや叫ぶ詩人の会みたいなしゃべりを歌に乗せる芸風(?)の歌手って、出てこないですねえ。

尾崎かあ。 音楽的には、言いたい事いろいろあるけど、どこでFANATICな尾崎マニアが尾崎で検索かけてるかわからんしなあ(汗&笑)。

Commentater
tomo
Commented Time
1999-08-03 20:33:49+09:00

どうも。

今週は会社が夏期休業なんで、Webチェックが頻繁です。 っていっても、勿論1日中やってる訳じゃないんですが。

今日は曲作りでまずリズムのループから。 細野 晴臣氏が昔言っていた、MC4で1拍子を打ち込む時の数値ってご存知じゃありませんか?

前置きは置いといて(笑)。

そーなんです。 うただ指定なんです。 といっても、うただに決まる前はタイタニック(のテーマ)だったり、B'sだったりしたんで、あんまり根拠は無さそうですけどね(笑)。

皆が聴いていそうな曲なんですね。

週刊誌で読んだのですが、当時の新人歌手は、不幸な身の上というのが売りだったようです。 炭坑出身でまずしいとか、えらく具体的なプロフィールを設定していたようです。 それこそ今なら、人権派が黙っちゃいないでしょうけど(笑)。

暗い影がある方が魅力的だったんでしょうね。 そういえば現在のエロ漫画といえば能天気なエロコメですが、昔のは猟奇っぽかったり、ねちっこくて暗かったりと、凄まじい陰惨さでしたしねぇ。 関係あるんじゃろうか。

で、日本語ラップなんですが、故意に非日本語風な言い方にした方が格好良いという文化なんじゃなかろうか。 美國由来のラップはラップが主でバックトラックが従だったのに、そのバックトラックを主にして、それに日本語を合わせなければならなかったという状況。 言葉が重要な(筈の)分だけ、より一層極端に見えてしまう以外は、単にニューミュージックがギナタ読みになったのと同じじゃないか、と。

尾崎かあ。 音楽的には、言いたい事いろいろあるけど、どこでFANATICな尾崎マニアが尾崎で検索かけてるかわからんしなあ(汗&笑)。

作品についてなら大丈夫だと思う。

あと、この頁のカラーからすると、常連閲覧者はユーリズミックスとラ・ムーを同じに愛せるタイプと予想されるので(笑)、尾崎ファンとはかぶらないでしょう。 (本当か?との声多数。)

Commentater
zero
Commented Time
1999-08-05 02:57:59+09:00

乱入失礼

あの小刻みビブラートは発明かも。

あれは私の周囲では、意識してやってるんじゃなくて、単に不安定なだけなのではないか? という疑惑が持ち上がっております。

私は最初は、そりゃー言い過ぎじゃないの? と思ったのですが、テレビ出演の歌を聴いて、なんだかそうも思えてきました。 それ以来,「実は声の質が良いというだけのことで、それほど歌はうまくないのではないか?」という疑惑まで持ち上がってきておりまして、私も現在,考察中といったところです。

ただR&Bの天才少女と呼ぶには、あの歌い方,迫力不足だと思うので、私の中ではためらいがあります。 バラード歌手でしょう。

Commentater
zero
Commented Time
1999-08-05 03:05:42+09:00

大槻ケンヂや叫ぶ詩人の会みたいなしゃべりを歌に乗せる芸風(?)の歌手って、出てこないですねえ。

私のアタマには、突然、さだまさしが浮かんでしまいました^^;

Commentater
tomo
Commented Time
1999-08-05 09:23:45+09:00

zeroさん、先日の潜水tourではどうもです。

あれは私の周囲では、意識してやってるんじゃなくて、単に不安定なだけなのではないか? という疑惑が持ち上がっております。

そうなんですか。

しかし、彼女は別名義で過去に作品を出しており、そこでは小刻みVib.は無かった、と聞いた事もあります。

その後、意図的に付けたのか、妙な癖が付いちゃったのか…。

ただR&Bの天才少女と呼ぶには、あの歌い方,迫力不足だと思うので、私の中ではためらいがあります。 バラード歌手でしょう

日本歌謡界ではブルースと名の付くものはいつもバラードでした。 そう、15–17歳の人生が暗かったあの御母君の若かりし頃も…。

…実際、同じ二世歌手でR&Bと言えば、レイラ ハザウェイの方が圧倒的に上手いし。 で、その彼女を類稀な天才と安易に決められないくらい、同等の力量, それ以上の力量の歌手ってU.S.A.内にも沢山いる様だから、エンターテインメント界は厳ちぃ様だなぁ。

ま、安易に天才とかモテハヤスのは愛ちゃん@卓球少女で終わりにしましょう (笑)。

Commentater
linearb
Commented Time
1999-08-05 23:17:51+09:00

大槻ケンヂや叫ぶ詩人の会みたいなしゃべりを歌に乗せる芸風(?)の歌手って、出てこないですねえ。

私のアタマには、突然、さだまさしが浮かんでしまいました^^;

♪街頭テレビで力道山の空手チョップが白熱したころ〜に(だったかな)とかですか (笑)。

たしかに、ああいう4拍29連符のような歌詞は、ある意味、語りより大変だろうなあ。

Commentater
linearb
Commented Time
1999-08-05 23:27:03+09:00

日本歌謡界ではブルースと名の付くものはいつもバラードでした。 そう、15–17歳の人生が暗かったあの御母君の若かりし頃も…。

そういや、淡谷先生も、そうだなあ。

ま、安易に天才とかモテハヤスのは愛ちゃん@卓球少女で終わりにしましょう (笑)。

最近は、全然役に立たない天才少年少女ってのがあんまり出てきませんね。 昔はいましたよね、東海道本線の駅名全部言えるヤツとか (笑)。

私も昔は、円周率100ケタとか、じゅげむじゅげむとか、ラジオジャパンの韓国語放送のイントロとかいったものを、覚えては、一人でぶつぶつ暗唱してました。 これで、シンセに出会っていなかったら、たぶん円周率5000ケタくらいは覚えてたかもしれません。

Commentater
linearb
Commented Time
1999-08-06 20:43:42+09:00

zeroさん、挨拶わすれてました。

以後よろしくお願いします。

Commentater
zero
Commented Time
1999-08-07 14:56:06+09:00

FELMIROMってる時に,何度かお見かけしたような気がしたせいか、それでつい,私も挨拶をわすれてました。 よろしくお願いします。

喋り系というと、ドラゴンアッシュ(英語で書けないやつ)とかもそうですかね? 偶然ラジオでさっき聞いたのですが。

力道山は確か「親父が泣いた日」でしたっけ。 妹が産まれて、753,結婚式で…ってやつですよね。

宇多田ヒカルが、さだまさしみたいなフォークをやっても私は全然驚きません。 むしろハマるのではと思ってしまう (笑)

すでに2ndをレコーディングしたとのウワサもあるようですが、どんな感じなんでしょうね。

1stは1曲目から4曲目, 7曲目…どんどん終わりになるにしたがって、曲が凡作になっていったので、気になります(^^;

Commentater
tomo
Commented Time
1999-08-07 21:32:28+09:00

すでに2ndをレコーディングしたとのウワサもあるようですが、どんな感じなんでしょうね。

日本では過去にも何度か、(近いところでは渋谷系とかで)R&Bやソウルが流行りそうな状況になった事ありますが、結局濃いファン以外には定着してませんね。

うただ界隈はいよいよ突破口になるのか、はたまた先人の例に倣うのか…。

気にはなります。

Commentater
linearb
Commented Time
1999-08-09 23:46:11+09:00

zeroさん、こんばんは。

喋り系というと、ドラゴンアッシュ(英語で書けないやつ)とかもそうですかね? 偶然ラジオでさっき聞いたのですが。

あれはラップでしょう。

私のおすすめは、まったくテンポを無視した語りです。 テンポには乗っていないが、曲のクレシェンド、デクレシェンドには、みごとにリンクしているのが理想です。 筋肉少女帯の曲いくじなしは、曲のほとんどが語りです。 アルバムSISTER STRAWBERRYに収録されています。 三柴江戸蔵氏の現代クラシックテイスト(なのかな?)のピアノ演奏も堪能できます。

力道山は確か親父の一番長い日だったかなあ…。

Commentater
linearb
Commented Time
1999-08-10 00:09:11+09:00

はっきり聞こえすぎも困る。

というわけで、マクドに入れば槙原

Commentater
zero
Commented Time
1999-08-11 04:55:45+09:00

さだまさしネタ

泣いた日じゃないですね。 情景はあってるけど,表現が浅い,記憶が浅い(^^;

ラップと喋り系の違い,やっとわかりましたです。 筋肉少女帯といえばおれは高木ブーだが好きでした。

ところでただいま釧路におります。 昨日は到着していきなり観光遊覧バスで半日過ごしましたが、バスガイドさんが、松山千春を歌ってくれました。 釧路湿原をみながら、聞くと、彼が地元北海道ではスゴイ人気だというのがなんだかわかる気がしました。

Commentater
linearb
Commented Time
1999-08-11 17:54:58+09:00

zeroさん、まいどです。

バスガイドさんが、松山千春を歌ってくれました。 釧路湿原をみながら、聞くと、彼が地元北海道ではスゴイ人気だというのがなんだかわかる気がしました。

何を唄ってもらいました?

「♪め〰〰〰〰ぐ〰〰〰〰る〰〰〰〰 めぐる〰季節う〰のな〰か〰で〰〰。 」

だったら、やかましいだろうなあ (笑)。 ちなみに、私、ファンという程ではないですが、楽曲や説教臭い所も含めて千春は好きです。

Commentater
tomo
Commented Time
1999-08-13 21:10:54+09:00

うただの話題ばかりで、肝心の和製美声歌手の米良を無視したのが祟ったのでしょう、本日朝より咽にくる風邪らしく、ゲホゲホ状態でヤンス。

うひー。

Commentater
zero
Commented Time
1999-08-14 01:36:12+09:00

うーんと、歌はね…

釧路湿原を見ていると、生きる気が出てくるとか、なんかそんな内容の歌詞です。 ファンじゃないので、題名わかんないです。 でもいい歌に聞こえました。

ちなみに彼の実家は、訪れる人が今でも絶えないそうで、駅から案内板が出ているそうな。

Commentater
linearb
Commented Time
1999-08-16 00:43:03+09:00

うただの話題ばかりで、肝心の和製美声歌手の米良を無視したのが祟ったのでしょう

美少年を買ったのどーのこーのとか? (ちがうって)

そういえば、彼は何かの歌謡賞の番組で、しきりに客席から、"もののけ〜! もののけ〜!"と声援を送られていた。 (その話しじゃないって。)

となりの山田くんは、音楽が矢野顕子らしいですね。 あの映画、久石譲でやったら、つまんないだろうなあ。

Commentater
tomo
Commented Time
1999-08-16 09:27:47+09:00

やっぱ矢野顕子は良いですねぇ。

となりの山田くんは、音楽が矢野顕子らしいですね。 あの映画、久石譲でやったら、つまんないだろうなあ。

矢野顕子ファンとしては音楽に期待ですが、映画はつまらなそうですね。 4コマ漫画風の短いエピソードを延々と並べてあるだけだそうで。

興行成績もこれまでからすると各段に悪いらしいですが、それはストーリ云々じゃなくてジブリ系作品の絵柄じゃないのが原因なんでしょうけど。

アニメの主たる客層は相変わらず熱烈な固定ファンなのでしょう。 それを忘れて非ジャパニメーション的表現に走ると売れなくなってしまうという…。

Notes