Biotronique

Login

Article

Batman Begins

Post by
tomo
Time
2005-07-09 20:52:21+09:00
Category
Review

バットマン ビギンズ [Blu-ray]

Title
バットマン ビギンズ [Blu-ray]
Media
Blu-ray
Availability
no inventory
Author
Manufacture
ワーナー・ホーム・ビデオ
Standard Price
¥ 2,500
Amazon Price
no inventory
Amazon Point
なし
Amazon Consultation
0
Biotronique Consultation
0

These data is given on 10-17 20:08.

バットマン ギビンズは、以前の4作をはるかに凌ぐ秀作だった。 ティム・バートン監督作に始まる過去4作のバットマンは単なる気狂いかもしくは変態でセクシーなのが唯一の取柄というカブキキャラだが、今回のバットマンは血の通った人間として描かれている。 今作ではバットマン = ブルース・ウェインが何故戦うのか、何に苦悩しているのか、その理由がドラマとしてきちんと描かれているのだ。 その為、今作は過去4作と比較して格段にシリアスで且つダーク。

ブルース・ウェインの苦悩が幼少時の悲痛な体験に起因するという話は既に広く知られている、それがどうして蝙蝠の格好に帰着するのかが過去の映画化では全く触れていなかった。 変質者にしか見えないのは必然性に欠ける事が理由だろう。 しかし、今作のブルース・ウェインについては、両親を目の前で殺害された事がそのままトラウマになるのではなく大学生時代にその犯人の殺害を試み未遂に終わるという過ちを通して両親の遺志だった社会正義から逸れてしまうという筋書きとなっており、少年のままの状態ではなくキチンと大人になっている。 他方で蝙蝠に纏わる幼児期の体験もあるものの、こちらは流石に大人として克服済み、彼は幼児期に退行して殻に閉じこもる引篭もりではないのだ。

主人公が大人になったので、執事のアルフレッドも謎の子守ではなく主人公の頼れる知己であり擬似的な家族といった趣になった。 バットマンの戦力を裏付けるテクノロジーの数々も如何にも企業が試作していそうな現実味を増して、バットマンはトリックスターでも魔法めいた存在でもなくなった。 その象徴がバット・モービルのデザインで、これは賛否両論に極端に分かれそう。 何しろ、外形が直線で構成された装甲車なのだから。 ステルス・モード搭載ということでビジュアル的に整合性が取れ、機能的な実用車に見える秀逸なデザインだが、過去の作品に見られた夢のようなスタイリッシュな車ではない。

バットマンビギンズ バットモービル レプリカ

Title
バットマンビギンズ バットモービル レプリカ
Media
おもちゃ&ホビー
Availability
no inventory
Author
Manufacture
ハミルトン
Standard Price
¥ 31,290
Amazon Price
no inventory
Amazon Point
なし
Amazon Consultation
0
Biotronique Consultation
0

These data is given on 10-17 20:08.


シリアスな物語に合わせて作品の真実味を高める方針は悪役にも顕れている。 今作には演出過剰なトリックスターは全く出てこない。 悪役の中心はラーズ・アル・グールというアラビア語の名を名乗るカルト・リーダーで、高山の僧院に潜み使徒を増やしテロを企てるという、昨今の世界情勢からすると非常に現実的な悪人。 この人物は表向き、渡辺 謙が演じた事になっているが、実は極く初歩的な作劇場のトリックがあってブルース・ウェインに影響を与える悪人は彼の側近のように振舞う別の人物。 演ずるはリーアム・ニーソン。 彼は実に普通の格好をしたテロリストであり、ブルース・ウェインを仲間に引き入れる為に何故か忍術の修行を施す。 それが結局のところはバットマンの身体技能に結実するところが凄い。 バットマンは最先端科学技術製品を身にまとった忍者。 要するにガッチャマンなのだ。

尚, この作品のクライマックスには、最近日本で起きた事故の関係者が目を背けたくなるシーンが含まれる。 リーアム・ニーソン演ずる本物ラーズ・アル・グールが乗る暴走車両が脱線し、ビル下の駐車スペースに飛び込んで潰れてしまうのだ。 これで一件落着ということなのだが、そのビルの住民は当然のようにステーキ代を要求するかも知れず、あまり釈然としない。

Face Book Comments

Notes